桂林寺施食会

日時 8月18日 桂林寺本堂にて午後2時より

(当日受付は午後2時〜3時半頃までお寺に来られ受付けた順にご供養いたします)

施食会とは?

お盆の大切な行事に施食会があります。
これは餓鬼の供養という浄行を積む事によりそのことがそのまま先祖供養にもなり、
生きている私たちが出来る善行です。是非、参加をしてご供養してください。
 
餓鬼というのは、生前に悪い行いのあった者が、死後に餓鬼道に落ちて餓鬼となり、
食べ物がなくて苦しむという哀れな霊です。
 
日本の考え方では、生前の行いの如何にかかわらず、死後の差別というものはない。
そこで、事故死や若死をしたり、死後に供養してくれる子孫のない霊を仏教で言う
餓鬼と見て法要を営むようになったらしい。
 
その起源は、ある時お釈迦様が一切の霊が飢えることの無いように、高弟の一人で
ある阿難尊者に命じて加持をさせたと言う伝えから始めるようになった。
 
 
初盆施食供養料・・・3万円
特別施食供養料・・・5万円
大施食供養料・・・・1万円
 
※施食会の申し込みはご案内に同封いたします振込用紙にて7月中にお願いします。
 
※初盆、特別、大施食に二霊以上申し込みされる方は
  二霊目以降塔婆一本・・・2千円
 
※振込用紙備考欄に、ご供養する戒名か先祖代々、参拝者の人数、
 来寺の方法を書いてください。
 
※当日申し込みでは、受付で戒名まで書くことが出来かねますので、
 事前にお申込みください。
 
※申し込み済の分は、当日不参加でもご供養いたします。

平成24年施食会

平成23年施食会

平成21年施食会

平成21年8月18日、今年も毎年恒例の施食会が行われました。

平成20年施食会

お問合せはこちら